月間配信数、顧客リスト数、シナリオ数が無制限のステップメール「アスメル」

アフィリエイト用語@

アフィリエイトを行うにあたり、

日々色んなサイトを調べて情報収集をするわけですが、

そのときよくあること・・・


「これどういう意味?」


そう、言葉の意味がわからない(T.T )

普段からパソコンやってる人ならともかく、

パソコン初心者やアフィリエイト初心者にとっては

文章が解読できないこともしばしばあると思います。

僕もその一人です(^_^;

というわけで、アフィリエイトを行う上で必要な単語や重要な単語

もしくは関連のある単語などを調べて

簡単に解説していこうじゃないか!と考えたわけです。

もちろん自分自身の勉強にもなりますし、

自分と同じような初心者の方のためにもなると思うので、

できる限り分かりやすく簡単に説明していければなぁと思います^^


では早速いくつかの単語について説明していきます。


@アフィリエイト
まずは、自分がやろうとしていることはいったい何なのか、知っておく必要があります。
アフィリエイトっていうのは、広告を載せるブログやホームページのことです。または、そのブログやサイトを運営する人たちのこともアフィリエイトと呼びます。
(運営者を指す場合は、「アフィリエイター」とも言うみたいです)

AASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)
コレもよく見る単語です。アフィリエイト(僕ら)と広告主の仲介業者です。つまり、アフィリエイトをするにはASPに登録する必要があります。うれしいことに、大体のASPは無料で登録できますね^^
いろんなASPがあるので、後々紹介していきます!

Bアフィリエイト・プログラム
アフィリエイト(僕ら)が広告主と提携して、自分のブログやホームページに広告を載せて宣伝し、売上に貢献すれば報酬を貰えるというシステム。
単に、アフィリエイトと言う場合もあるので、人を指すのかプログラムを指すのかは前後の関係から判断すればいいと思います。

Cリンクスタッフ
この単語は、僕も最近知りました。アフィリエイトと同じようなものなのですが、違うのはASPを介さずに直接広告主とアフィリエイト(僕ら)が契約を結ぶのです。別名、単独アフィリエイトと呼ぶこともあり、仲介がいない分、報酬が高いことが多いみたいです。

Dマーチャント(広告主サイト)
別名、ECマーチャントとも呼ばれ、アフィリエイト・プログラムを導入している広告主のことです。このマーチャントが売上のうち何%かを報酬としてアフィリエイトに支払ってくれます。また、ECサイトとも言います。

EWebサイト
単に「サイト」ということが多いです。まあ、これはブログやホームページのことですね。

Fリンク 
文章中やページ内に作成される、他のサイトや画像の位置情報のことです。簡単に言えば、クリックしたら他のページが開くような文章や画像のことです。文章のリンクを「テキストリンク」、画像のリンクを「バナー」と呼びます。

GHTML
これについては 僕も詳しくは知らないので、必要最低限の説明にします
(^_^;
言ってみれば、特殊な言語のことで、このHTML言語を使って、リンクを作成したり、ブログやホームページのカスタマイズを(見栄えを良く)したりします。


ここでの説明は、僕なりの解釈なので厳密な意味とは違うかもしれません。

しかし、ちゃんと調べたので、大体内容はあってると思います(^_^;

もっと詳しく、正しく理解したい!という人はここで調べるといいと思います。

とりあえず、どんなものなのか分かればいい!という人は、

ここでの説明で十分だと思います。

というわけで、今後もちょくちょくアフィリエイト用語を増やして、

最終的に簡単な辞書みたいになればいいなぁって感じです。



みなさんの応援で、僕はかなりのパワーがもらえます。
どうかランキングアップへの御協力お願いしますm(__)m

人気blogランキングへ

JRANKブログへ

人気ブログランQへ

ブログの惑星ランキングへ

くつろぐブログランキングへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。